秋になりましたが、天候は思わしくありません。農作物は厳しい環境になっています。 そんな中、土の中から、きれいな さつまいもが収穫できる季節になりました。 雨の日を避けて、いまオルタナは収穫そして

 熟成中です。




2019年 今年の ”べにはるか” の収穫を進めています。 収穫後、約1ヶ月間、熟成をさせ糖化をすすめます。 それから、ほしいも作りがはじまります。 

ほしいもの販売は12月に入ってからになります。  どうぞ お楽しみに!

 

今年から、人気の個包装は60gの商品にしました。 もう少し多くとの、お客様からの要望にお応えしました。すこしたっぷり食べて頂ける量になったと思います。

また、お店からは、吊り下げ式の展示がしたいとの要望で縦型の小袋にしました。 探しやすい展示になると思います。

 

オルタナでは、いもの栽培もいろんな研究をしています。 草との闘いでは苦労していますが、今年は新兵器の畝間草取機 清 が活躍しました。 周りの草取には、今までの、”草刈りさまお”ががんばり草取をしました。 今年は草刈りまさおを新車の導入をしました。 いま 活躍しています。